”Shelter of the life”
Mother Earthは日々の雑音からすこし離れて、あなたの心の声を聴く場所です。身体が緩めば心は静かになり、元氣が生まれます。

スタッフ紹介

Members
平井アスカ(Mother Earth代表)○はり師・きゅう師・あん摩・マッサージ・指圧師の国家資格を取得してから20年の臨床歴となりました。女性と子どものためのはり・きゅう治療院を開設し、多くの女性と子どもたちに出会いました。わたし自身も、4人の子どもの妊娠・出産・育児を東洋医学の智慧、技術に支えられてきました。

○両親は若葉駅前で「真氣堂」という鍼灸・整体院を長く営み、2017年3月に閉院しました。主人は都内にある鍼灸専門学校の教員をしています。3歳下の弟は神奈川県で「セントラル日吉鍼灸整体院」と「からだメンテナンスnico」の代表をしています。5歳下の弟は千葉県で「整体院なごみ からだみなおし処」の代表をしています。

○日常の暮らしの中でも家族ではり・きゅう・整体でケアする機会が多く、体調管理に重宝しています。身体からのアプローチで心の状態も好転していくというのが面白いところで、お腹の状態、経絡(気の流れ)のバランス、筋肉の緊張状態などで、その時の精神状態、食生活、睡眠状況などが見えてくるということもあります。

○患者さまには今の身体の状況を西洋医学的(構造的、生理的)な観点と、東洋医学的(気の流れ、内臓と感情、食のつながりなど)な観点で、なるべくわかりやすく説明しています。患者さまがご自身の身体の状況を理解することから、改善のための一歩を踏み出せると考えています。

○はり・きゅう・整体が初めてという子どもにも、笑顔で施術が受けられるよう心がけています(大人の患者さまも同じです)。

○迷っている方はどうぞ安心してお問い合わせください。

○当院には川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、東松山市、日高市、毛呂山町、川島町などからのアクセスが良いようで、来院されている方が多いです。自家用車で来院されない方は、バスが鶴ヶ島市役所(当院まで徒歩5分)まで出ていますので、そちらをご利用ください。

◆プロフィール
・鹿児島県沖永良部島生まれ、埼玉県育ち
・17歳で沖ヨガ道場2週間の合宿に参加し1週間の半断食を経験
・マクロビオティックに出会う
・五味式骨盤調整の講習会に2年間通う
1997年 東京医療専門学校鍼灸マッサージ科卒業、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師国家資格を取得
1997年~2001年 東京都内の接骨院、鍼灸院、内科医院、エステティックサロン、パン屋などでパート業に従事する傍ら、筋診断法協会に5年間通う 自身の3年間にもわたる無月経が、河野哲士先生の1回の治療(時間にして5分)で治ったことをきっかけに、経絡治療に開眼する
・入江FT講習会受講、気の流れが検索できるようになる
・操体法(からだふわっと主催)講習会受講
・大師流小児はり研修会受講
1999年 専門学校の同級生であった夫と結婚
2000年 食品衛生責任者取得
2001年 長男出産
2004年 女性・子供専科アスカ鍼灸治療院開設
・バランス活性療法師養成講座(赤ひげ塾主宰)修了
2007年 長女出産
・クシマクロビオティック クッキングコースBASIC修了
・つぶつぶピースフードセミナー、ミラクルスイーツセミナー(大谷ゆみこさん主催)受講
・新潟県村上市主催「親育ちセミナー」「ベビーマッサージ教室」「ママのためのマッサージ教室」などの講師を務める
・この間、子どものアレルギー対策のため食事について学び、試行錯誤を繰り返す
2009年 北川毅先生主催美容鍼灸セミナー受講
2010年 夫の職場異動のため、新潟市に転居、次女出産
2011年 再び転居、アスカ鍼灸治療院をリニューアルし、男性の治療も開始
2013年 三女出産
2016年 夫の職場異動のため、実家のある鶴ヶ島市三ツ木に転居
2017年 ~女性と子どものためのはり・きゅう治療院~Mother Earth開設
・美容鍼のパイオニア「コウ鍼灸治療院」の堀口三恵子先生主催手技療法セミナー受講
・未来食スクール秋コース受講
平井顯德(ひらいあきのり)◇はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師、修士(医科学)
◇はり師・きゅう師養成校教員歴15年

■略歴
1997年 東京医療専門学校鍼灸マッサージ科卒業
2002年 東京医療専門学校鍼灸マッサージ教員養成科卒業
2011年 山形大学大学院医学系研究科(前期博士過程)生命環境医科学専攻修了
2014年 Memorial Sloan-Kettering Cancer Center オンライン講座 Acupuncture for the Cancer Patient,level 1 修了

■所属学会
・全日本鍼灸学会
・日本緩和医療学会
・日本リンパ網内系学会

■2016年度の主な業績
・学会発表
1)肺に転移した乳がん患者に対し鍼灸治療を継続している1例 第21回日本緩和医療学会学術大会 2016.6.17・18,E-ポスター発表
2)A Suggestion for the Japan-style Complementary Palliative Medicine in the Regonal Accupuncture Clinics.International Conference of World Federation of Acupuncture-Moxibustion Societies Tokyo/Tsukuba 2016,Poster Presentation,2016.11.5
3)地域の鍼灸院による補完緩和医療ー鍼灸の需要拡大に向けた提言ー
第35回日本鍼灸学会 関東支部学術集会,2016.11.25,口演発表

■論文など
1)アメリカにおける統合腫瘍医学とわが国の補完緩和医療の展望(実施報告) 新潟リハビリテーション大学紀要vol.5 No.1 Dec. 2016,p.73-79.

■講演
1)公益社団法人 群馬県鍼灸マッサージ師会生涯研修講座/組織強化部会 統合がん医療(第2講)
2017.1.15
~女性と子どものためのはり・きゅう治療院~
     Mother Earth(マザーアース)
埼玉県鶴ヶ島市三ツ木118-31
☎049-277-4693
✉hiraiasuka125@gmail.com
完全予約制です。
お電話、またはメールにてお問い合わせください。